自己流美容法

私は10代の頃から、美容に関して非常に興味があって、自分流の美容法で今の肌弾力や、シワの無い顔を維持しています。

まず基本的にあまり笑いませんでした。笑う時は目尻を抑えていたほどです。
だから今でもその癖がついていて、目尻の笑いシワなどはありません。

またおでこのシワ予防には、目だけで上の物を見ないということ。
目だけで上を見ると、おでこにシワが寄っていずれそのシワが深く刻まれてしまうからです。
上の物を見る時は首をきちんと上げて見ます。(これらは結構ポイントです)

紫外線を防いだりするのは基本的ですが、安くて効果がないと感じる化粧品よりも、多少高額でも良質な化粧品選びをしてきました。
若い頃からのメンテナンスは10年20年年を重ねた時に、大きな違いが出てきます。
継続は力なり、正にその通りだと今は実感しています。

また年齢を重ねると、顔のたるみが出てくるので、肌の筋肉を鍛えます。口を大きく開けたり、顔ストレッチをしています。

また今は「カッサ」が流行ってきましたが、昔はそのようなものが無かったので、自分の指の関節をカッサ代わりにして、ゴリゴリ血流を良くする為にもマッサージしてきました。
だからとても顔の筋肉は固く、つまめないほどの弾力があります。
正しい方向でマッサージしなければ、たるみの原因にもなるから要注意です。